--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-08-29

☆8月が終わりました。

久々のブログ投稿です。

今日は12:17の買い玉の利確で8月のトレードを終了しました。
8月は19勝2分け(日ベース)、トレード毎では39勝22敗6分けで勝率64%、勝ち額は平均約35円でした。
月に1日も負けがないのは、数年前に1回あっただけだと思います。

ここの所、安定した内容のトレードが続けられるようになった要因を私なりに考えてみました。
特別なことではなく、やはり守りは固く、攻めは柔軟にやれるようになったことです。
試行錯誤の段階では、トレードにおける柔軟性・複眼性と一貫性との調整がつかずに苦しみましたが、
今は少しづつ、柔軟性・複眼性も含めて一貫性を持って相場を観ることができるようになってきました。

私の現在のトレードスタイルは、単体としてのトリガーやロジックを用いるものではなく、幾つかの相場
情報・背景と現在の動きを総合して判断する手法になりました。

現在ではその都度の判断ということは、これはトレードにおいては必然であったと思ってます。
重要な節付近での動きでも、時間帯や時間の経過によって投資家心理が動き、又ディーラーも投資家
心理を読んで動き、それに伴って割り込んだり、突破したり、戻されたり、反発したりするわけですから
当然といえば当然なことであったと思っています。

その都度変化するのが相場ですから、それを一定の標準化したいわゆるロジックと言われているもの
で100%対応することには無理があります。

ロジック限界や相場付きの変化で通用しなくなる時があると言うことをわかっていて、限定的に活用する
ということは可能であると思いますが、普遍的な手法とは成り得ないと思っています。

試行錯誤はまだ続くかもしれませんが、少なくとも一つの壁を越えられたのかなと思っています。
思えばここまでたどり着くのには、本格的に取り組んで2年と8カ月、いい加減な期間も含めると
約10年の月日を必要としました。

私の経験が皆さんの参考になれば幸いです。
お互いにあきらめずに頑張ってまいりましょう。
スポンサーサイト
プロフィール

ginnaka

Author:ginnaka
早期定年退職後に専業での日経225先物トレーダーを3年間経験し、その後努め人との兼業トレーダーとして勉強・研究を重ね、最近になって再びFXトレーダーとして復活した団塊世代です。
当初よりトレーダーを定年退職後の個人事業的位置づけとした考えは変わっておらず、相場を一旦休業後も資金を貯めながら研究を継続し、真剣に取り組んでいました。

このブログは私のトレード経験と実践を通じて「気づき・学び」を綴っていきたいと思います。

私の気づきや学びが個人投資家の方々の参考になれば存外の幸せです。

当プログを参考にして行った投資損失が発生した場合等について、管理人は一切の責任を負いません。

投資は自己責任でお願いいたします。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ご訪問ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。