--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-05-06

☆4月のペーパートレード

4月は20日から再び勤め人としての忙しい毎日が始まりました。
生活環境の変化に合わせてトレード手法もデイトレスイングから純然たるスイングトレードに移行を
しながらペーパートレードで研究を継続している状態です。

4月はデイトレスイングでは+690円、4月17日以降のスイングトレードでは+1090の上々の結果
でした。
上下に動いてくれる相場で、今の私の手法に合致したことで大きな成果を上げることができましたが、
まだリスク管理が100%できる自信はありません。
当分は、ペーパートレードでの検証を行うつもりです。

現在の私の手法は、両建て(買い玉と売り玉を同時に保有)を含むやり方で行っていますので、今まで
使用していた証券会社を両建てができる所に変更しました。
両建てといっても必ずということではなく、リスク管理の一つとしてリスクが高いと思われる建玉の場合に
行っています。
自分の思惑通りの方向に行けば両建ては行わず、ある程度の価格幅が取れれば利確をします。
やはり、トレードの肝はいつ訪れるかわからない急動への対処・最大リスクへの対処ができる手法
になっているかどうかだと思います。
答えは必ずあるということを信じてお互いに頑張りましょう。


スポンサーサイト
2015-04-08

☆4月に入りました。

お久ぶりです。ここの所色々と生活環境が変化したところがあってバタバタしていました。

トレードの方は、3月は11日までのリアルトレードで1勝5敗(日ベース)の成績でしたので12日
からは再びスイング的な手法に切り替えかつペーパートレードでやっています。

3月11日までのリアルトレードはデイトレの厳選トレードに戻して行いましたが、この時はMSQ
前後の特有な動きに翻弄された形で負けましたので、これをきっかけに再度スイングトレード
のリスク管理を研究しながらペーパートレードを行っているというところです。

再々度、切り替えた理由は、私の性格ではスイングトレード的な手法のほうが向いていると
思ったこと、厳選トレードを徹底して行うのは私には難しい点、相場に張り付く時間が長いと
身体的な負担が大きいことです。
今までできたことがない「魚の目」ができました。(足がジンジンしていたので血流が悪くなった
のではないかと思っていますが)
結果、年を重ねてもムリなくできて、長続きできることが大事だと悟りスイングに切り替えました。

スイングトレードの最大リスクは、保有ポジションと反対方向への急動ですが、3月の最大
含み損は1ポジション当たり474円でした。
その含み損を耐えて3月はトータルで1425円の利益でした。
4月は一回だけトレードを行い。1日で415円の利益でした。

切り替えてからのペーパートレードではよい結果が出ていますが、数年から数十年には出現
すると思われる大暴落時のリスク管理ができない限りは普遍的な勝ち組にはなれません。
又、どの程度の含み損に精神的、資金管理的に耐えられるかということも大きな問題ですので
まだ、安易にリアルトレードに戻すことは考えていません。

ここまで、早期定年退職してから3年と少し、「石の上にも3年」という気持ちで相場の世界で
努力し、自分ではセミプロレベルまで到達したと思っています。
ただ、あと一歩が難しいところ、リスク管理が完璧にできなければ、99回勝てても1回の負け
で一発退場というのが相場の世界の厳しさです。

退職後に個人事業のつもりで3年間思う存分にやってセミプロレベルということは、これは認
めざるを得ず、一旦はけじめをつけて勤め人に戻るという選択をとりました。
近々再就職をする予定です。

決して相場からの退場ではありませんし資金もなくしていません。
決してギブアップではありません。
働きながら体を動かしながら、スイングトレードをやっていきます。
個人トレーダーという相場の世界では最弱の立場でありながら、最強の立場の中長期投資家
のスタンスで行うトレード手法は可能であり、そのイメージもできつつあります。
しばらくは、ペーパートレードでの研究スタンスになりますが、引き続き頑張ってまいりたいと
思います。

お互いにネバーギブアップで人生頑張りましょう。


2015-01-30

☆1月のトレードが終了しました。

お久しぶりです。
私のいい加減なブログにも7人くらいの方が訪問してくださっているようで大変恐縮です。

1月最後の私のトレード日は16:51の損切で終了でした。
1月はトータルでは16勝3敗(日ベース)でプラスで終わることができました。
トレード毎の勝率は悪く49%でした。
1月は恐れずに打診的なトレードや私が感じるトレード毎の優位性に応じて建玉枚数に変化を持たせて
やったこともあり、トレード数が多くなりトレード毎の勝率は悪くなりました。
それでもトータルでは結構なプラス幅で終われたということは、メリハリをつけてやっているトレードが結果的に
損小利大が実現できており、日ベースでの勝率84%になったといえます。

12月は私の相場観の軸が崩壊したかに見えた月でしたが、1月もセオリー外の時が度々ありましたが基本的には
一貫した見方は可能であることを確認し安堵しているところです。

あとは厳選トレード・どれだけ引き付けられるか、待てるかという所が私にとっては重要な課題になります。
1月は打診トレードを含めて安易にエントリーをし過ぎました。来月は修正したいと思っています。

現在の私のトレード手法は、ディーラーの思惑とその日の中期的なトレンドを推定し、実際の相場の動きから自分の
シナリオを修正しながらトレードを行っています。

中期的な目線を軸にしたトレードが主ですから、1月のような上下に大きく振られて目先の気配で動くと騙されやすい
相場には向いた手法であると考えています。

反面、私の相場観と実際が違った時には大きくやられる可能性もありますので、見極め・早逃げがリスク管理の
重要な所になります。

裁量トレードですから、やはり経験知が重要になります。
毎日が安心・安定という心理状態には到底及びませんが、不安ながらも一貫性を持ったトレードをやった結果、
月の終了にはプラスで終わっているという感じです。 以前の暗中模索状態からは脱したように感じています。
トレードとはいつまでたってもそういうものではないのかなと感じている昨今です。
結局は一生が勉強・修行ということになりそうです。

お互いに頑張ってまいりましょう。


2014-11-28

☆11月最終日

こんにちは 現在11時ですが、今日は10:40の利確で終了しました。

今日は寄り付き335で売って、375増し売りで含み損からのスタートになり、苦しい展開でした。
幸い少し戻ってくれたところで365で損切ができましたので運が良かったと思っています。
その後は挽回意識での目先の気配トレードになってしまいましたが、何とか小刻みに3連勝でトータル5円のプラスで
終わることができました。

今日の私のメンタルは、11月最後の日で負けたくないという意識が強く、また損切スタートでもあったことで自分の損益ゼロ点に意識がありました。
こういうメンタルが萎縮した時は、やらない方がよいので早々と終了しました。

11月はノートレード日はなくフル出勤で、日ベースで16勝1敗1分け。トレードベースで35勝13敗3分けという結果でした。
日平均勝ち額は調整相場ということもあり、先月よりは下がって47円でした。
11月は10月末での急騰後の高値台張り調整相場だったのでやりずらい面がありましたが、それでも何とか勝てました。
トレードベースでの勝率も8月以降初めて7割以上でしたし、日ベースでは8月からの平均勝率は94.5%と出来過ぎと
いえる結果で手ごたえを感じています。

ただ、まだ安易にエントリーをしてしまう時・ポイントへの引き付けが足りない時・自分のシナリオで入ったのに目先の
気配で利確や損切をしてしまう・反対に自分のシナリオにこだわりすぎて30円もの利確チャンスを逃してしまう等
課題が多々あり、自分の日々のトレードの検証と整理が大事であると思っています。

それでは来月もお互いに頑張りましょう。
2014-11-14

☆11月は今日でちょうど折り返し点ですね。

今晩は
11月もちょうど今日で半分のトレード日が終わりました。
私の今日のトレードは11:38の買い玉17355を15:01に17495で利確して終了しました。
このトレードだけだと140円のプラスですが、そうは甘くはないですね。
昨日からのオーバーナイトの売り玉を平均買値17270で持っていましたので、それを10:52に17340で全決済、
利確の倍の枚数でしたので、トータルでちょうど±ゼロ、手数料3往復分の持ち出しという結果でした。

11月は初日から相場付が変化しましたね。
やはり10月31日のような1日に500円以上もの急騰があった後は、影響が1週間ほどは続きました。
高値台張り状態。外部要因も上向きだが、高値警戒で上げたいのに上げられない、といって下げるような環境
でもないというような相場が数日続きました。

やっと普通の感じに戻ったと感じたのは11日でした。あくまでも私の感じ方ですが。
11月はそういうことで、ここまで苦労しながら何とか頑張っているというところです。
初日に50円を負けてからは、幸い負けはなく日ベースで7勝1敗1分けです。トレード毎では17勝7敗3分けでした。
日平均勝ち額は66円で10月の80円には及びませんが結果としては満足しています。

昨夜からのオーバーナイトが今月最大のピンチでした。今日の寄りからの下の動きで70円の損切で済み、
その後は14時過ぎからの上昇で140円と、奇跡的に往復で挽回できての±ゼロですから、ラッキーの一言です。

久々にオーバーナイトでの挽回トレードになってしまったのは、やはり厳選した引き付けた所でのエントリーができ
ずに深追いになってしまったことが原因ですので、悪しき成功体験にならないように来週から新たに取り組みたいと
思っています。

通常のデイトレのように早めに終われる日もありますが、デイトレスイング的なトレードになる場合は、それなりに
ロスカット値が大きくなってしまうことが多く、適切なロスカットの設定にも頭を悩ませている今日この頃です。

それでは、11月の残り半分もお互いに頑張りましょう。


プロフィール

ginnaka

Author:ginnaka
早期定年退職後に専業での日経225先物トレーダーを3年間経験し、その後努め人との兼業トレーダーとして勉強・研究を重ね、最近になって再びFXトレーダーとして復活した団塊世代です。
当初よりトレーダーを定年退職後の個人事業的位置づけとした考えは変わっておらず、相場を一旦休業後も資金を貯めながら研究を継続し、真剣に取り組んでいました。

このブログは私のトレード経験と実践を通じて「気づき・学び」を綴っていきたいと思います。

私の気づきや学びが個人投資家の方々の参考になれば存外の幸せです。

当プログを参考にして行った投資損失が発生した場合等について、管理人は一切の責任を負いません。

投資は自己責任でお願いいたします。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ご訪問ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。